これからもニキビの取り組み

皮脂は肌を守っていくために水分を飛ばさないような役目がありますが、皮脂はおおすぎてもいけませんし、少なすぎてもだめなのです。

そして油取り紙は適度に利用してみる分には構わないですが、何回も頻繁にふいてみたり、力強く拭き取っていくといったことは絶対やめましょう。

そして、女性はニキビを隠していくため色々と工夫しますが、実はその化粧がニキビの原因になるようなことがあったりします。

化粧で肌を隠せばl、肌の通気性が悪くなるのですが、通気性が悪くなれば古い角質がたまってきて、肌の再生が遅れるといったことがあますから、結果的にニキビの原因となるので注意してください。

ですが、いきなりすっぴんで外出をするわけにはいきませんから、ニキビを発症させないことのために最低限のメイクで乗り切ってください。そして、メイク用品はパウダーファンやコンシーラーなどにきびをあまり促進させないものがありますが、リキッドファンでなど肌に刷り込むものは避けていきましょう。

コメントを残す